おせち

昨日の日記では「おせち」はあきらめ、餃子生活と書きましたが、なんと「おせち」をいただけました。
独身生活者には遠い存在の「おせち」、夢にまで見た??「おせち」、幸せです。

数の子、なます、伊達巻き、松前漬け、子持ち昆布、etc………
美味しいです、最高です、やっぱり日本人に生まれてよかった~

船ではどうなっているかというと、
日本人司厨長(コック長)が幸いにも乗っている船は、非常に美味しいおせち料理が味わえます。船は動いていますが・・・・
フィリピン人コック長が乗っている船は、コックの腕がいいと美味しいおせちが食べれますが、腕が悪いと(日本料理をあまり知らない)悲惨らしいです。
船のお正月は動いているので、やはりお正月気分は半減です。前回のお正月はオーストラリアで沖待ちで、日本人司厨長の船だったので、良いお正月でした。しかし、ある機関長と朝から、お昼まで飲んでいたら、その日は再起不能になりましたが。

でも、やっぱりお正月は陸が良いですね♡

写真の「おせち」は、どなたから頂いた物かは、秘密です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました