マスト登り

マストに登ってきました

なぜ機関士が登ったかというと、マスト灯の点検です。帆走用のマスト灯は本船のメインマストの一番上についています。6年ぶりのマストはつらかったです。

写真はゲルン台から撮ったものです。デッキの人がかなり小さく見えます。約30メータぐらいかな?気温も高く30度を超えていて、大汗(緊張による脂汗も)をかいていました。

学生の時はすいすい登れていたマストが、今はふぅーふぅーいいながら登ってきました。体重の増加を著しく感じた瞬間でした。
その日はマスト三本(フォア、メイン、ジガー)と登りへろへろな状態に陥りました。昔はフォアマストのロイヤルまで(約45メータ)登って、「ごきげんよー」していたのに、体力の衰え、体重の増加、年齢の増加の偉大さを感じた一日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました