こだわりの昼ご飯

未分類

ラーメン

我が家では、週末のお昼ご飯は、かなり高い確率でラーメンになります。

見た目は地味ですが、味は抜群!! (自画自賛)
我が家ではラーメンは家で食べるもになっており、家族で外食でラーメンを食べた事はほとんどありません。

KAZUHO
KAZUHO

何にこだわっているんだ?まさか手作りスープ?

こだわりの食材 / その一 / スープ

仕込みに一日、こだわりの食材を、じっくり煮込んで・・・・・
嘘です、すみません。
市販の醤油味スープを使っていますが、これにはこだわりが!!

我が家の近辺で上記のスープが入手可能お店は、後述の製麺所です。
なんと、小樽 / 銭函の工場で生産されています。スープに書いてある絵は、アイヌのエカシ(長老)でかな?
上記かくし味セットで、なんと30円/setです。でも味は最高です。

こだわりの食材 / その二 / 中華麺

中華麺と、スープは、この製麺所で仕入れています。
もうかれこれ、10年以上はお世話になっています。中華麺は中太麺で、ほんのり”かん水”の香りがして、昔ながらの街中華の麺です。
大沢製麺所は、小売りを主体としていて、ラインナップは、

  • 生ラーメン
  • そば
  • うどん (平打ち、太麺、細麺)
  • 手打ちうどん (冬季限定)
  • 焼きそば ← これも絶品です
  • パリパリ麺 (揚げ麺)

どれも絶品です。そして価格も一玉 90 – 120円で、とってもリーズナブル。もちろん焼きそば、鍋やおでんに入れるうどんも、年越しそばも、もちろん我が家は大沢製麺所です!!

朝、家から千駄木の駅まで、これ以上太らないために歩いているのですが、0800前に通りがかると、仕込みの手仕舞いされています。一体早朝何時から仕込みされているのかな?

こだわりの食材 / その三 / トッピング

トッピングは、シンプルに、

  • チャーシュー
  • メンマ
  • 煮卵

仕入れ元は、尾久銀座のスーパー”トミエ”です。メンマは極太の味付きメンマをチョイスし、チャーシューはトミエ内の丸高畜産のブロックチャーシューです。チャーシューもコスパは最高です。

時々、醤油ラーメンから裏切って、味噌ラーメンをする場合は、丸高畜産の味付きホルモンを、もやしとにらで炒めて、具材にしています。

下町食?

下町に住んでいますが、周りにはおいしい食材屋さんがたくさんあります。谷中よみせ通りは、腰塚ハム、宝家(大阪寿司、助六や押寿司)、おぐぎんざは、トミエ(スーパー)や焼き鳥、いろいろとおいしい食材がゲットできます。
大手のスーパーでは、決して出会えない、絶品ぞろいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました